巻くだけダイエット 効果

巻くだけダイエットというダイエット方法があります。

これが、骨盤専用の矯正バンドを腰に巻き、骨盤のゆがみや緩みを治すことでダイエットをするというものです。

姿勢が正しくなりますのでインナーマッスルに直接作用するため下腹部のダイエット効果を得ることができます。

このほかに、骨盤が矯正されることで、下垂気味だった内臓が正しい位置に戻されますので、スタイルもよくなっていきます。

滞りがちだった血液やリンパの流れもスムーズになりますので、肩こりや腰痛が緩和されていきます。

また女性は時折乱れがちになってしまうホルモンバランスや自律神経のバランスもトリートメントされていくうれしい効果もあります。

巻くだけダイエットの効果をきちんと得るためには、バンドを巻く位置を気をつけなければなりません。

腰といっても腰骨の位置ではなく、大腿骨と骨盤をつなぐ関節でもある大転子(だいてんし)を締めるようにバンドを巻きましょう。

このバンドを正しい位置に巻いて、腰を前後に揺らしたり、足を肩幅に開いて左右に倒すような簡単エクササイズを10分程度行います。

これだけの巻くだけダイエットだけで十分効果が上がります。

この骨盤専用のバンドを骨盤に巻いて日常生活を行うだけと謳っているものもありますが、日常的に巻き続けていると、バンドを外した時にリバウンドが起こりやすくなり歩くことができなくなる場合もあります。

骨盤バンドを巻くのはは2時間以内にとどめます。